1日3分ラクラク○○克服法!

 

 

いつもありがとうございます。

手技DVDドット・コムにて

週1回コラムを書かせていただきます

 

 

鍼灸師で物販コンサルタントの城戸です。

今週も宜しくお願い致します。

 

 

今回ご紹介させて頂きたい内容が、

『1日3分ラクラク腰痛克服法!』になります。



あなたも下記のような悩みがあるなら、

腰痛が完治した時の喜びの大きさが

わかっていただけると思います。

 

・医師から「これは、もう手術するしかありませんね」

と言われた。

 

・病院や整体院に通ったりしているが、全然効果なし。

 

・「運動は一切禁止」と言われた。

 

・コルセットの着用を義務付けられた。

 

・「椎間板ヘルニア」と診断され、

 治療しても一向に良くならない。

 

・物凄く腰が痛いのに、医師から納得のいく説明がない。

 

・ぎっくり腰が癖になってしまい、再発するのがとても怖い。

 

・一時的によくなるが、少しすればまた辛い痛みに襲われる。

 

・歩くことが困難、ちょっと歩くと休まなければならない。

 

・椅子に10分も座っていることができない。

 

・とにかく腰が痛くて、何もやる気が起きない。

 

・医師に言われた通り薬を飲んでいるが、全く効果なし。



あなたの腰痛は「椎間板ヘルニア」でしょうか。

 

あるいは、「脊柱管狭窄症」でしょうか。



もしかしたら、医師から坐骨神経痛とか

ぎっくり腰(=急性腰痛症)と

言われているかもしれません。



いずれの場合であっても、あなたのお役にたてると思います。

病名を問わず、今まで2万人以上の腰痛患者を

治療してきた実績に基づくものだからです。



そんな腰痛改善法を通し、

私が「手術をしなくても腰痛が改善する」と

言い切ることができる方法をお教えします。



その方法は、どなたでもできる簡単なものです。

時間も3分もあれば充分です。



また、「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症・すべり症」

「分離症・分離すべり症」「坐骨神経痛」「ぎっくり腰」



いずれの症状であっても、

「1日3分で腰痛が改善する体操」に、

まずお任せください。



まず、なぜ、腰痛はなかなか治らないのでしょうか?

「1日3分で腰痛が改善する体操」の話しをする前に、

極めて重要なことを述べておきます。



多くの人が「腰痛って、なかなか治らない」と言います。

なぜ、なかなか治らないのでしょうか?



あなたにお訊きします。

あなたは、「椎間板ヘルニア」あるいは

「脊柱管狭窄症・すべり症」「分離症・分離すべり症」などの



病名を告げられ、そのための治療を受けながら、

効果がないと悩んでおられるのではないですか?



もしくは、腰の痛みの原因として、「坐骨神経痛」や

「ぎっくり腰」といった症状を告げられたのではないですか?

 

(※「坐骨神経痛」や「ぎっくり腰」は

 病名ではありません。医師が痛みの原因が

 分からないとき便宜的に使う症状を表す言葉です)



私が考えるに、腰痛という病気は複雑であり

原因がわかりにくい病気です。

原因がわからなければ、当然適切な処置ができません。



だから、「薬物治療」「牽引治療」「温熱治療」

などを受けても、腰痛はなかなか治らないのです。



また、「レーザー治療」などの手術までしても

治らない人がいるのも、このためです。



多くの医師は、レントゲンやMRIの画像で

腰の痛みの原因を探ろうとします。これが、

腰痛の原因を正しく解明できない大きな要因となっています。



なぜなら、以下2つの理由があるからです。

 

 

1つ目の理由は、痛みの原因は、MRIなどの画像では

判別できないケースが多いのです。

 

 

例えば、腰に痛みを感じ、整形外科でMRIなどの画像を元に

医師の診断を受けたとしても、画像上で見る限りでは、

腰痛の原因を判別できない場合が多いのです。



2つ目の理由は、画像に痛みの原因と思われるものが

写っていたとしても、実は、痛みの原因では

なかったというケースです。

 

 

例えば、画像の中でヘルニアが確認できたとしても、痛みの

原因がヘルニアではなく、実際に痛みを感じている原因が

それ以外にあるという場合も意外と多ということです。



ご存知でしたか?

画像だけの診断では、多くの場合、

腰痛の原因を判別できないのです。



また、画像が何らかのメッセージをくれたとしても、

間違っている場合があるのです。

このことを、まずはしっかり認識しておいてください。



私は、腰痛の原因解明に長い間力を尽くしてきました。

そして、腰の痛みを引き起こしている具体的な原因を

90%以上の確率で解明することができるようになりました。



「腰痛は、なかなか治らない」その一番の原因は、痛みの

原因が、明確に分かりづらい、ということにあります。

原因がわからなければ適切な治療もできず結果治りません。



この体操の大きな特徴は、90%以上の確率で痛みを

引き起こしている原因を解明し、適切な治療を行う点です。



さて腰痛といえば、下記の2つが代表的です。

 

「椎間板ヘルニア」

「脊柱管狭窄症・すべり症」

 

その他、癌など内臓疾患や圧迫骨折からくる腰痛もあります。



あなたが、例えば医師から

「あなたは、椎間板ヘルニアですよ」と言われたとします。



医師は、当然椎間板ヘルニアを治すための治療を行います。

椎間板ヘルニアのブロック注射をしたり、

場合によっては手術したりします。



でも、痛みがなくならないことが、多々あります。

何が、問題なのでしょうか?



答えは、「あなたの腰が痛いのは、椎間板ヘルニアが

原因ではなかった」ということです。



痛みの原因が的外れなものであれば、

当然治療法もお門違いなものになり、

結果改善されるわけがありません。



では、椎間板ヘルニアなどの病名が告げられ、

そのための治療を受けながら改善しない場合、

痛みの原因はどこにあるのでしょうか。



特に多いのが、「椎間板性の腰痛」「椎間関節性の腰痛」

からくる痛みです。このことをご存じない方が多いため、

腰痛がなかなか治らないのです。



上記の原因は、MRIなどの画像では判別できません。

ですから、適切な治療が行われず、

改善しない方が大勢おられるのです。



繰り返しますが、腰痛が治りにくいのは、原因が

わかりにくいからです。原因がわからなければ、適切な

治療ができず、よってなかなか治らないのです。



逆に考えてみてください。

原因が明確に分かればどうでしょう。

 

 

その原因をピンポイントで治療できる方法があれば、

治りにくいといわれる腰痛も

簡単に改善されると思いませんか?



そうなのです。

まさしくその通りなのです。



原因がわかり、適切な処置の方法が分かれば、

通院や投薬などすることなく、

腰痛は改善されるのです。



「穴吹式・腰痛改善法」とは、まず「腰痛の原因をご自身で

解明」していただきます。そして、自宅で「痛みの原因に

あった腰痛体操を行う」ものです。



以上 http://anabuki-youtuu.net/yh2/ より引用



穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD

https://shugi-dvd.net/items/5d9877f796580374493bd381



今回腰痛についてのお話をご紹介させて頂きました。

腰痛で悩まされてる患者様はとても多いと思います。

 

 

その中で手術しか選択がないと言われている状況でもし、

先生のアドバイスで腰痛の改善の見込みが

見えたらどれだけ嬉しいことでしょうか?

 

 

知識、手技の一つとして取り入れてみては如何でしょうか?



穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD

https://shugi-dvd.net/items/5d9877f796580374493bd381



SNS

手技DVDドット・コム

古物商許可番号 621020150506 大阪府公安委員会許可

お問い合わせ、ご質問は、【 こちら 】よりご連絡ください。

手技DVDドット・コムが、ヤフオクより出品マスターゴールドに認定されました!

ヤフーオークションにて手技DVDを出品しています!

手技DVDドット・コムの出品ブースはこちら!!