なぜ、5回目のリピート率が90%以上を軽々達成できてしまうのか??

いつもご愛読ありがとうございます。

手技DVDドット・コムメルマガのコラム担当、
鍼灸師で物販コンサルタントの城戸です。


毎回多くの反響をいただき、ありがとうございます。
今週も宜しくお願いいたします。


今回ご紹介させて頂きたい内容が、

『なぜ、5回目のリピート率が90%以上を
軽々達成できてしまうのか??』

になります。


小手先の治療院マーケティングをしなくても
患者さまを納得させてしまう、技術系治療院の
テクニックがあると言われています。


今回の内容テク二ックは、

身体の中心部分に位置する頚椎から仙骨
までの脊椎にアプローチしながら体幹を
整えて、瞬時に痛みを無痛に変えてしまう、


『マッスルアクションテクニック』です!

このマッスルアクションテクニックですが、
患者さまを満足させつつ一瞬で筋肉を刺激して
痛みを解放するものになっております。


これからご紹介させていただく、

『マッスルアクションテクニック<体軸矯正編>』

は、 実際に臨床でマッサージ以外に使って
結果を出している技術ですから、先生の院で
使っても必ず結果を出すことができるます。


このマッスルアクションテクニックは筋肉に
対してマッサージをするような手法ではなく、


痛みや違和感がある筋肉の反対に位置する
筋肉や拮抗筋などに対して軽く押圧を
しながら関係する関節などに「動き」を加え


対象になる痛みの部分や筋肉を緩めてしまう
という方法です。


マッサージテクニックをしていると
そればかりに頼ってしまいがちですが、
マッスルアクションテクニックは


筋肉に対しての刺激を使いながら関節を
動かすという技術ですので、施術院では
導入しやすくさらには結果を出しやすい


ものなのです。


マッスルアクションテクニックならば
患部自体を強く刺激せずに、近くにある
関節を動かして患部の痛みを改善させて


しまうことができるテクニックなのです。


つまり、どんな患者さまが先生のところに
来られたとしても、患者さまの痛みを
取り去るという条件を簡単に突破する


ことができます。


今回の<体軸矯正編>で戸田先生が公開
されているテクニックは頚椎から仙骨までの
脊椎にアプローチをおこない、


さらにそこから股関節、膝関節、足関節
などを順番にみていきます。


身体の中心バランスや安定性を担う体幹を
整えることによって症状を改善させる
ということにフォーカスし、


かつ施術効果も持続できるということに
狙いをつけたテクニックなのです。


また今回のテクニックでは、患者さま自身に
直接、屈曲運動や伸展運動をしてもらったり
することによって、身体のバランス調整を


おこなっていきます。


例えば、術者がいくら頑張って患部に直接
アプローチをしても、スポーツをやっている
患者さまなどの場合、 慢性的な痛みや


違和感など、コリ硬まった筋肉などは
ビクともせず刺激が入りにくい時があります。


しかし「患者さまに自ら動いてもらう」
という発想から生まれた自動動作テク二ック
を使えば、そのコリ硬まった筋肉などに


対して術者が一方的に患部に直接アプローチ
を与え続けなくても、症状を効果的に改善
させることができるのです。


さらに、このテク二ックの大きなメリットと
して、術者が疲れることなく臨床をおこなう
ことができるというメリットがあります。


マッスルアクションテクニック
アドバンスセミナーDVD(体軸矯正編)
戸田吉和先生

https://shugi-dvd.net/items/5806001b41f8e82993003c85


今回マッスルアクションテクニック内容の
一部をご紹介させて頂きました。


私自身も新しい技術を使って効果が出れば
その手技を使って何とかしてみようと
考えがちになってました。


今回ご紹介したDVDを見て一つのテクニック
に頼るのではなく、2本柱のテクニックを
用いることで患者さまへの対応力、


そして満足度を高め、信頼を積み上げて
いくのがとても大切だと改めて感じ
させられました。


マッスルアクションテクニック
アドバンスセミナーDVD(体軸矯正編)
戸田吉和先生

https://shugi-dvd.net/items/5806001b41f8e82993003c85

SNS

手技DVDドット・コム

古物商許可番号 621020150506 大阪府公安委員会許可

お問い合わせ、ご質問は、【 こちら 】よりご連絡ください。

手技DVDドット・コムが、ヤフオクより出品マスターゴールドに認定されました!

ヤフーオークションにて手技DVDを出品しています!

手技DVDドット・コムの出品ブースはこちら!!