物販商品を買ってもらう方法

いつもご愛読ありがとうございます。

 

手技DVDドット・コム 代表の鳥居です。

 

 

今度、コンビニに行く場合は、レジ周りを

見渡してみてください。

本日はそのあたりのお話です。

 

コンビニのレジ周りを想像してみてください。

どんなものが置いてありますか?

 

 

ホットスナック、肉まん、あんまん、ガム

チロルチョコも良く置いてありますね。

ちょいパクできる和菓子とかも…

 

 

じつはこれ、イギリスで改善していくとの

報告が記事に上がっていました。

 

 

● レジ周りの菓子をなくすと食行動が健康的に

https://medical-tribune.co.jp/news/2019/0129518707/

 

※ メディカルトリビューンより引用

※ 閲覧には会員登録が必要です(無料です)

 

 

『これらの店舗のレジ前に配置された商品陳列棚は、

支払いの列に並んだ客の目に触れやすく、

商品の購入を促しやすい"装置"といえ、

 

...(中略)

 

Adams氏は「レジに並んでいるときに手に取る

これらの商品の多くは、買うつもりのなかった

ものである可能性が高い」と説明する。』

 

 

このことは先生もマーケティングの施策として

『会計場所の近くに物販商材を置く』

ということはご存知だと思います。

 

 

このマーケティング手法を利用して、

ファストフード的な商品をコンビニ、スーパー

などでも販売しています。

 

 

しかし、この手法が人の健康に与える影響を

調査して、良くないことが分かったため、

自発的に改善しているそうです。

 

 

詳しくは記事を読んでいただくとして、

特筆すべきは、そのマーケティング施策の

効果だと思います。

 

 

『7,500人分のデータを分析したところ、

(中略)持ち帰らずに食べられる菓子類や

スナック類の購入量が76.4%少ないことも分かった。』

 

 

と書かれていることから、逆に7割以上の方が

「必要ないと思っていても買ってしまった」

ものを家に持ち帰る前に使ってくれるということです。

 

 

例えば、シール鍼を販売する際、効果をうたう

ポップを駆使して『20本入り1500円』とする

よりも小分けにして体験させてあげてください。

 

 

1つ100円でいいと思います。可能であれば、

先生が買い取って無料配布してあげてください。

 

 

7割の方がその場でその商品を使います。

もちろん効果がありますので、

「じゃあそれ買います!」となるわけです。

 

 

10分、20分しっかり説明して1500円の箱を

買ってもらっても、ご家庭で開封して使って

いない可能性があります。

 

 

行きつく先は、メルカリで不用品処分となるわけです。

 

 

業者さんから院内物販商品を仕入れる際は

有料でも小分けのものがあるかを確認して

みてください。

 

 

もしあれば、単価が高くても購入して利用

しましょう。7割の方が体験してくれる

大きな武器となりますよ!

SNS

手技DVDドット・コム

古物商許可番号 621020150506 大阪府公安委員会許可

お問い合わせ、ご質問は、【 こちら 】よりご連絡ください。

手技DVDドット・コムが、ヤフオクより出品マスターゴールドに認定されました!

ヤフーオークションにて手技DVDを出品しています!

手技DVDドット・コムの出品ブースはこちら!!